平針試験場について(普通免許の場合)|愛知県名古屋市西地区の大治自動車学校

お問い合わせ
入校申込
資料請求 お問い合わせ
入校申込

普通免許で卒業された方

ご卒業おめでとうございます。普通免許(MT・AT)の皆様は試験場において
学科試験と適性試験(視力等の検査)を受けることになります。
詳細は以下のとおりです。

平針運転免許試験場までのアクセス

  • 各自動車学校によって初回受験曜日が決められています。
  • 当校の指定日は、毎週 月・火・木曜日で受付は午前9時からです。
  • 受験日は、卒業式のあと、担当者と相談してお決めください。
    注(8時45分から受験説明がありますのでそれに間に合うようにお出かけください。)

■携行品

  • 学校でお渡しした受験用書類一式
     1.受験票 2.免許申請書 3.卒業証明書 4.住民票または免許証 5.仮免許証
  • 筆記用具【鉛筆(HB・F)、消しゴム、黒ボールペン(予備)】
  • 外国人の方は在留カード
  • 必要な視力に満たない方は、眼鏡またはコンタクトレンズ(カラーコンタクト・ディファイン不可)
  • 合格された場合は、免許証交付手数料(2,050円)が別途必要となります。

■服装

  • 自動車の運転にふさわしい服装と履物でお出かけください。
    (合格者は、抽出検査として技能の検査をすることがあります。)

■受験手続

  • 試験場建物に向かって左入口から入り、教習所卒業者受付(窓口(16)番)に、
    受験用書類を提出のうえ指示を受けてください。
  • 身体障害者の方は、受験の受付前に、身体障害者相談室(窓口(15)番)で確認を受けてから、
    教習所卒業者受付(窓口(16)番)で手続きしてください。
  • 自動二輪免許所持者は、学科試験免除のため(窓口(14)番)で手続きしてください。

■受験後の注意

  • 合格発表は1Fの電光掲示板で発表されます。(11時10分頃)
  • 合格された方は、試験場係官から免許証交付についての指示がありますからこれに従ってください。
  • 交付手数料は、合格後に申請書類を係官から渡されますのでそれを窓口(11)番に提出して
    収入印紙を2,050円分購入して下さい。(交付12時45分頃)

■不合格の場合

  • 必ず次の試験を受けるときに提出する書類(試験成績通知書・申請調査票)を
    (窓口(16)番)で受け取ってからお帰りください。
  • 試験は1日1回のみです。(不合格後に再度受験できません。)
  • 2回目以降は、毎週月曜から金曜日まで(午前9時30分・午前10時30分・午後1時30分開始の
    1日3回で開始30分前までには受付してください)のうち、ご都合のよい日時に
    試験場へ行って再受験してください。(この場合再受験手数料1,750円が必要です。) 手数料は、窓口(11)番で愛知県証紙を購入してください。
WEB入校申込み お問い合わせ、資料請求
  • WEB入校申込
  • 資料請求
  • 送迎バス案内
  • 在校生専用ページ
  • 大治自動車学校の5つの魅力
  • 講習案内
  • 平針試験場